「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」プロジェクト「とりたて表現」研究班では、下記の日程でシンポジウムを開催いたします。皆様ふるってご参加ください。事前登録不要、参加費無料です。

プログラムなどの詳細は以下のリンクを参照してください。
日本語文法研究のフロンティア ―文法史研究・通時的対照研究を中心に―

  • 開催期日

    2020年2月29日(土) 10:00~17:00

  • 開催場所

    関西大学千里山キャンパス第1学舎1号館3階A301

  • プロジェクト名・リーダー名

    対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法
    窪薗 晴夫 (国立国語研究所 理論・対照研究領域 教授)

  • 班名・リーダー名

    文法研究班 「とりたて表現」
    野田 尚史 (国立国語研究所 日本語教育研究領域 教授)

NINJALシンポジウム「日本語文法研究のフロンティア―日本の言語・方言の対照研究を中心に―」開催のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です